クワカブにハマリそう。

クワカブは、息子の為と言いながら、自分がハマる典型的パターンです。 ド素人なんで、飼育法等は疑問だらけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

週末の出来事。

今日は犬をカテゴリーに追加してみました~

土曜日に、おいらと息子、母親、姉家族で7月まで家族の一員だった『シェマリー』に会いに行きました。

シェマリー♀は盲導犬のパピーウォーカーで、1年間愛情を持って飼育するボランティアで家族の一員となっていました。
パピーウォーカーとしては3頭目で、初の♀。
やはり、♂よりはおとなしくて可愛いんですよw

東伏見にあるアイメイト協会で、引渡しから2ヶ月間だけ会える事にルールが変わったようなので、行ってきましたよ~(前の2頭は会う事ができませんでした・・・今では鹿児島と神奈川で立派に盲導犬してます!)

到着後、まずは会議室?のような部屋に通され、登場を待ちました。
登場した時は、一瞬、シェマリーに戸惑いがありましたが、飼い主である母親が呼ぶと、千切れんばかりの勢いで尻尾を振って飛びついてきました~
その後は、息子にも猛烈アタック!!
シェマ     シェマ②     シェマ③

嬉しさのあまり、勢いが凄すぎて写真に撮れませんw

ちょっと落ち着いたところ。
シェマ④
sit(お座り)等の命令に対し、素早く対応するようになってました!
さすがは訓練士が指導しているだけはありますねw
猛烈なアタックを喰らった長男も、ようやく落ち着いて撫でる事ができました~


さて、あまり長居をすると、悲しみが倍増するので、10分くらいの面会を済ませて、お別れを。。。

廊下に出ると、一緒に帰ろうとします・・・
しかし、係員のお姉さんの指示で座らせると、ぴったりと横に座り、動きません。
行きたいけど耐えてる感じが涙ものです。。。
シェマ⑥

最後に子供達と シェマ⑦

後ろ髪を引かれながら。。。とはこの事を言うのでしょうか。
ま、人様のお役に立って頂きたいなと思います。頑張れシェマリー!!

もし、盲導犬として不適だった場合は戻っておいで~
でも、盲導犬歴8~9年くらいの初代『イカルス』も引退が近いんだろうな・・・
老後も気になりますが。。。



日曜日。息子と近所の釣堀へ。暑かった~
釣果もボチボチ。
その後はサイクリング。
公園を流れる小川で、ザリガニGET!あ、写真撮ってないw
1匹だけPETボトルに詰め込んで、お持ち帰り~
来週あたりは、ザリ釣りかなw

最後に虫ネタw
男爵血統を菌糸ビンに投入~のはずが・・・手違いで届いておらず、緊急200ccプリカに投入!
6匹のうち、1匹が★になっていました。ホペイ大好きさん、済みません。
男爵
残りの5匹は元気に潜りました!

タランドゥスのビン交換。劣化が早いのと、食いが早いですね。
大きくなってね~産卵材と菌糸代がかかってますのでw
タラ交換

あとは、パプキンビンタン産をセット。
♂グリーン×♀レッドグリーンなんですが、何が出てくるかわからないところが楽しみです!


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。